BTSにハマったオタクの記録

備忘録としてBTSについて考察したり、データをまとめたり、翻訳したりします。

Pied Piper 日本語訳

 

f:id:bmtasi:20210629140539j:plain

 

 

나쁜 거라 더 좋은 거야

悪いことだからもっといいことなんだよ

 

속으론 알고 있잖아

心の中ではわかっているでしょ

 

이젠 멈춰지지 않는 거야

もう止められないんだよ

 

좀 더 솔직해져봐

もう少し正直になってみて

 

Stop

 

 

이제 그만 보고 시험공부해

もう見るのをやめて試験勉強して

 

니 부모님과 부장님 날 미워해

君の両親と部長が僕を憎む

 

봤던 영상 각종 사진 트위터

見ていた映像 各種写真 ツイート

 

브이앱 본보야지

Vライブ ボンボヤージュ

 

알아 좋은 걸 어떡해

わかる 好きなことをどうして

 

그만해 뮤비는 나중에 해석하고

やめて MVは後で解釈して

 

어차피 내 사진 니 방에도 많잖어

どうせ僕の写真は君の部屋にもたくさんあるじゃん

 

한 시간이 뭐야 일이년을 순삭해

1時間がなんだよ 1、2年を瞬間削除する

 

이 노랜 내가 네게 주는 상

この歌は僕が君にあげる賞

 

착해

いいよ

 

 

벌 받는 건 아니잖아

罰を受けることはないじゃない

 

이리 와 난 너의 paradise

こっちに来て君は僕の楽園

 

Can't close your eyes

目を閉じられない

 

Can't close your eyes

目を閉じられない

 

발버둥쳐봐도 더는 소용없을 걸

じたばたしてみてももう無駄なこと

 

날 거부하지 마

僕を拒否しないで

 

그냥 눈을 감고 귀 기울여봐

ただ目を閉じて耳を傾けてみて

 

 

피리소릴 따라와 이 노래를 따라와

笛の音についてきて この歌についてきて

 

조금 위험해도 나 참 달잖아

少し危険だけど僕は本当に甘いじゃん

 

널 구하러 온 거야 널 망치러 온 거야

君を救いに来たんだ 君をダメにしにきたんだ

 

니가 날 부른 거야 봐 달잖아

君が僕を呼んだんだ 見て 甘いじゃん

 

피리소릴 따라와

笛の音についてきて

 

 

Ooh-ah-ooh-ah-ah-ah

 

Ooh-ah-ooh-ah-ah-ah

 

Ooh-ah-ooh-ah-ah-ah

 

I'm takin' over you

僕は君を支配している

 

Ooh-ah-ooh-ah-ah-ah

 

Ooh-ah-ooh-ah-ah-ah

 

Ooh-ah-ooh-ah-ah-ah

 

I'm takin' over you

僕は君を支配している

 

 

이미 시작된 걸 알잖아

すぐに始まったことだと分かってるじゃん

 

그 소릴 듣게 된 순간

その声を聞くようになった瞬間

 

 

어쩌면 그래 나는 조금 위험해

もしかするとそう 僕は少し危険だ

 

널 이끄는 피리 부는 사나이처럼

君を導く笛吹き男のように

 

나는 너를 시험해

僕は君を試す

 

알면서도 이끌리는 선악과처럼

知っているのに導かれる禁断の果実のように

 

 

내 피리는 모든 걸 깨워

僕の笛は全てのことを覚ます

 

그 소린 널 애태워 더

その音は君を心配させる もっと

 

이끌려 반응하는 너

導かれて反応する君

 

끊임없이 숨을 불어내

絶え間なく息を吹き出す

 

난 너의 guilty pleasure

僕は君の罪深い楽しみ

 

헤어나올 순 없어

抜け出すことはできない

 

Never

決して

 

 

벌 받는 건 아니잖아

罪を受けることはないじゃん

 

이리 와 난 너의 paradise

こっちにきて僕は君の楽園

 

Can't close your eyes

目を閉じられない

 

Can't close your eyes

目を閉じられない

 

발버둥쳐봐도 더는 소용없을 걸

じたばたしてみてももう無駄なこと

 

날 거부하지 마

僕を拒否しないで

 

그냥 눈을 감고 귀 기울여봐

ただ目を閉じて耳を傾けてみて

 

 

피리소릴 따라와 이 노래를 따라와

笛の音についてきて この歌についてきて

 

조금 위험해도 나 참 달잖아

少し危険だけど 僕は本当に甘いじゃん

 

널 구하러 온 거야 널 망치러 온 거야

身を救いに来たんだ 君をダメにしにきたんだ

 

니가 날 부른 거야 봐 달잖아

君か僕を呼んだんだ 見て 甘いじゃん

 

 

그래 내가 좀 위험해

そう 僕は少し危険だ

 

나도 나를 감당 못해

僕も僕を手に負えない

 

걱정 마 나의 손은

心配しないで 僕の手は

 

너에게만 따뜻해 따뜻해

君にだけ暖かい 暖かい

 

 

만약에 내가 널

もしも僕が君を

 

망치고 있는 거라면

ダメにしているのなら

 

나를 용서해줄래

僕を許してくれない?

 

넌 나 없인 못 사니까

君は僕なしで生きられないから

 

다 아니까

全部わかっているから

 

 

Ooh-ah-ooh-ah-ah-ah

 

Ooh-ah-ooh-ah-ah-ah

 

Ooh-ah-ooh-ah-ah-ah

 

I'm takin' over you

僕は君を支配している

 

Ooh-ah-ooh-ah-ah-ah

 

Ooh-ah-ooh-ah-ah-ah

 

Ooh-ah-ooh-ah-ah-ah

 

I'm takin' over you

僕は君を支配している

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

Pied Piper:民間伝承「ハーメルンの笛吹き男(The Pied Piper of Hamelin)」に登場する「笛吹き男」またはその伝承そのものを指す。

 

ハーメルンの笛吹き男:ハーメルンの町にはネズミが大繁殖し、人々を悩ませていた。ある日、町に笛を持ち、色とりどりの布で作った衣装を着た男が現れ、報酬をくれるなら町を荒らし回るネズミを退治してみせると持ちかけた。ハーメルンの人々は男に報酬を約束した。男が笛を吹くと、町じゅうのネズミが男のところに集まってきた。男はそのまま川に歩いてゆき、ネズミを残らず溺死させた。しかしネズミ退治が済むと、ハーメルンの人々は笛吹き男との約束を破り、報酬を払わなかった。約束を破られ怒った笛吹き男は「お前たちの大切なものを代わりにいただこう」と捨て台詞を吐きいったん街から姿を消したが、再び現れ住民が教会にいる間に笛を鳴らしながら通りを歩いていくと子供たちが出てきて男のあとをついていった。男と子供たちは街の外に出ていき、洞窟の中に入っていき、穴は内側から岩で塞がれ、2度と戻ってこなかった。

Wikipedia参照)

 

 

訳して初めて魅力に気づいた曲。

V LIVEとかボンボヤージュとか言ってるからめっちゃARMYに向けての曲。

サビの部分が特に魅力詰まってるなと感じていて、

歌詞に出てくる 笛の音=DNAの最初の口笛 なのではないかと推測。

自分達をハーメルンの笛吹き男に例えて曲たちで私たちを導いてダメにする(いつの間にか虜にさせている、沼に落ちている)という表現をしているなと。

解釈して、やられたーという感じになった。