BTSにハマったオタクの記録

備忘録としてBTSについて考察したり、データをまとめたり、翻訳したりします。

Intro : Singularity 日本語訳

f:id:bmtasi:20210714091751j:plain

 


무언가 깨지는 소리

何かが壊れる音

 

난 문득 잠에서 깨

僕はふと眠りから覚める

 

낯설음 가득한 소리

見慣れないもので溢れている音

 

귀를 막아 보지만 잠에 들지 못 해
耳を塞いで見るけれど眠りにつくことができない

 

 

목이 자꾸 아파 와

喉がしきりに痛くなってきて

 

감싸 보려 하지만

包み隠そうとするけれど

 

나에겐 목소리가 없어

僕には声がない

 

오늘도 그 소릴 들어

今日もその音を聞く

 

 

 

또 울리고 있어 그 소리가

また鳴っているその音が

 

이 얼어붙은 호수에 또 금이 가

この凍りついた湖にまたヒビが入って

 

그 호수에 내가 날 버렸잖아

その湖に僕が僕を捨てたじゃないか

 

내 목소릴 널 위해 묻었잖아
僕の声を君のために埋めたじゃないか

 

 

 

날 버린 겨울 호수 위로

僕を捨てた冬の湖の上に

 

두꺼운 얼음이 얼었네

分厚い氷が凍ったね

 

잠시 들어간 꿈속에도

しばらく入った夢の中でも

 

나를 괴롭히는 환상 통은 여전해
僕を苦しめる幻想痛は相変わらずだ

 

 

 

나는 날 잃은 걸까

僕は僕を失ったのだろうか

 

아니 널 얻은 걸까

それとも君を得たのだろうか

 

난 문득 호수로 달려가

僕はふと湖へ走って行く

 

그 속엔 내 얼굴이 있어

その中には僕の顔がある

 

 

 

부탁해 아무 말도 하지 마

お願い 何も言わないで

 

입을 막으려 손을 뻗어 보지만

口を塞ごうと手を伸ばしてみるけれど

 

결국엔 언젠가 봄이 와

結局はいつか春が来る

 

얼음들은 녹아내려 흘러가

氷は溶け出して流れていく

 

 

Tell me 내 목소리가 가짜라면

教えて 僕の声が偽物なら

 

날 버리지 말았어야 했는지

僕を捨てないべきだったのか

 

Tell me 이 고통조차 가짜라면

教えて この苦痛さえ偽物なら

 

그때 내가 무얼 해야 했는지

その時僕が何をするべきだったのか

 

 

 

 

 

 

□Singularity:特異点(特異性(そのものに備わっている特殊な性質)のある点、ある基準の下においてその基準が適用できない「点」のこと、社会のあり方や存在意義に大きな変化を余儀なくされる転換期)

▶︎このタイトルを日本語に訳すのめちゃめちゃ難しい